お知らせ

第13回本公演『蝶々夫人』『メリー・ウィドウ』

2019-2021宣伝素材_210317_1

 

【公演中止のお知らせ】

オペラ集団I CANTORIでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からさまざまな対策を講じつつ、稽古・本番の運営を行っておりますが、このたび、緊急事態宣言の発出及びそれに伴う宮地楽器ホール休館を受け、以下の【オペラ集団I CANTORI第13回本公演】を中止することに決定いたしました。

…………

オペラ集団I CANTORI 第13回本公演(2本立て)

●プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』
演奏会形式 ハイライト 原語歌唱 日本語字幕付
2021年5月8日(土)13時30分開演(13時開場)

●レハール作曲 オペレッタ『メリー・ウィドウ』日本語訳詞公演
2021年5月9日(日)14時30分開演(14時開場)

…………

すでにチケットをご購入・ご予約くださいました方には、団体より返金等も含めてご連絡を差し上げます。

お客様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

なお、次回本公演は2022年1月30日『椿姫』を予定しております。

また、本年中も小規模な特別公演やサロン公演も企画しております。

今後とも、お客様・メンバー・スタッフの安全を第一としつつ、オペラやコンサートの運営をしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

オペラ集団I CANTORI


[詳細はこちら]

合唱メンバー募集

ichpslidericlogo
 私たちI CANTORI(イ・カントーリ)は、年2回のホール公演と、
年4回のサロンコンサートを基本として、オペラや声楽の公演を行う団体です。

[詳細はこちら]

【新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組み】

icantori2020coronaslider

 

【新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組み】

オペラ集団I CANTORIでは、現在、新型コロナウイルス拡大防止の観点から、様々な対策を取った上での運営を行っております。

今後のお稽古や本番につきましては、政府、自治体、各公共施設等のガイドラインに基づき、また、世の中の状況を鑑みつつ、適宜決定、運営してまいります。

【2020年下半期の公演につきまして】

●東京都及び小金井市、小金井宮地楽器ホールのルールに準じた感染症対策の上、運営いたします。

●当面は、小金井宮地楽器ホール 小ホールでの公演では50席以下に席数を絞ってのご案内を予定しております。(ホールの規定が変更された場合、それに応じて変更いたします)

●公演当日、会場スタッフはマスクを着用させていただきます。

●公演プログラムや今後の公演のチラシは、開場前に各座席に置かせていただきます。

●終演後の出演者のご挨拶(お見送り)は控えさせていただきます。

【公演へご来場のお客様へお願い】

●来場前に検温し、発熱や体調不良などの自覚症状がある場合にはご来場をお控えください。

●ご来場の際は、マスク着用、咳エチケット、手洗いなどをお願いいたします。

●有事の際に公的機関へ情報を提供するため、来場者の氏名・連絡先を伺う可能性がございます。ご了承ください。

●本番の内容変更や上演中止などが生じた場合は、団体各SNS(ホームページ、Facebookページ、ブログ、Instagram、Twitter)で速やかにお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

2020年7月
オペラ集団I CANTORI