公演・コンサート情報

『蝶々夫人』ハイライト

【ある晴れた日に、あの方は帰っていらっしゃる】

27回目となるサロン公演は、Cantoriでは初の上演となるプッチーニ作曲のオペラ『蝶々夫人』です。

長崎のまちで、アメリカの海軍士官ピンカートンと祝言をあげた蝶々夫人。遠く離れた地で任務に就くピンカートンを、「ある晴れた日に、帰ってくる」と信じ、待ち続けます。3年がたったある日、蝶々さんの目に映ったのは、アメリカ国旗を掲げた白い船。でも、喜びに沸く蝶々さんを待っていたのは非情な運命でした。

日本的要素を盛り込んだ音楽で綴られる、ある一途な少女の物語。今回は、イタリア語歌唱、日本語による字幕と朗読にてハイライトでお届けします。 [詳細はこちら]